よくある質問

Q&A エミュールミネラルバスパウダー

質問 24時間風呂に、エミュールの入浴剤を使用することはできますか?
答え

24時間風呂の場合、せっかくエミュールの入浴剤を入れても、浴槽のお湯を浄化させる際の「ろ過装置」にエミュールの成分もろ過されてしまう可能性があるため、エミュールの効果を体感することができない可能性があるため、お勧めはしておりません。ご使用の際は、風呂釜の説明書を確認いただくか、風呂釜メーカーにお問い合わせください。 ◆24時間風呂とは?◆ 24時間いつでも入浴ができるお風呂のことで、浴槽のお湯を常に循環・浄化・保温して、その名の通り、24時間いつでも入浴ができるようにした「浴水循環ろ過装置」のことを「24時間風呂」と呼びます。水の入れ替えや浴槽の掃除などの手間が省けて、追い炊きをしなくてもいつでも温かい湯が沸いている状態で、好きな時間に入浴することができます。

質問 全自動式風呂(循環式風呂)に、エミュールの入浴剤を使用することはできますか?
答え

エミュールでは、バスタブの種類や風呂釜の種類によってどのような影響があるのかなどの試験は行っておりません。そのため、影響が気になられる場合は、ご使用になられている風呂釜の機種の説明書をご確認いただいたり、メーカーに問い合わせていただいたり、ということをお勧めします。また、エミュールでは、2009年のエミュールミネラルバスパウダー販売開始から現在まで、お客様から風呂釜が壊れたというご報告をいただいたことはございません。 ◆全自動式風呂釜とは?◆ 全自動式風呂釜には2種類あります。 (1)自然循環式:浴槽内に循環口が2つあるタイプで、温かい水が上に、冷たい水が下に循環する風呂釜です。 (2)強制循環式:浴槽内の循環口が1つしかないタイプで、1つの穴からお湯を吸い込み吐き出す、ポンプの力で強制的にお湯を循環させる給湯器です。また、強制循環式の場合、湯はり・保温・足し湯などの機能がついている全自動のタイプもあります。 24時間風呂と同じだと誤解されることもございますが、あくまでも入浴後のお湯を入れ替える必要がある点で異なります。

質問 入浴剤の使用期限はどのくらいですか?
答え

エミュールミネラルバスパウダーの品質保証期間は、製造後3年です。また、保管には「湿気」にお気をつけ下さい。湿度が高い場所に保管し続けますと、エミュールの入浴剤の特徴の一つである「泡立ち」が悪くなることがあります。使用後はフタをしっかりと閉めて保管するようにしてください。また、開封後はなるべくお早めにご使用いただくことをおすすめします。ただし、少しくらいの湿気にさらされても、泡立ちが極めて悪くなったりパウダーが固まったりすることはございませんのでご安心ください。

質問 入浴剤の入ったお風呂を、翌日沸かしなおして入浴しても大丈夫ですか?
答え

1日くらいであれば特に問題はございません。しかしながら、入浴後のお湯には身体の汚れが溶け込んでいるため、何度も沸かしなおしをしたり、お湯を放置したまま時間が経過したりすると、お湯が腐敗し悪臭を放つ恐れがあります。衛生面を考慮し、浴槽のお湯はできるだけ毎日交換頂くことをお勧め致します。

質問 入浴剤の残り湯を植木や植物にかけても大丈夫ですか?
答え

使用されないことをお勧めします。何も問題が起こらないケースもございますが、植物の種類によっては入浴剤の成分を嫌うものがあります。

質問 浴槽や風呂釜を傷めることはないですか?
答え

強化プラスチック(FRP)・ホーロー・ステンレス・タイルの浴槽は、使用方法を守って入浴剤をご利用いただければ、浴槽・風呂釜を傷める心配はございません。ただし、大理石の浴槽は酸性や強アルカリ性に弱いという特徴があり、エミュールの入浴剤は弱アルカリ性であるため、万が一のことを考えてご使用はお勧めしておりません。また浴槽以外でも、お風呂場の床や壁が大理石でできているといった場合もご注意ください。

質問 入浴剤の残り湯はお洗濯に使用できますか?
答え

残り湯をお洗濯にご使用いただけます。ただし、残り湯には、入浴剤の成分の他にも、ヒトの皮脂や汗、垢などの汚れも含まれておりますので、すすぎは清水で行うことをおすすめしております。その他にも、すすぎを清水で行う理由として、入浴剤の成分と柔軟仕上げ剤との成分が合わないことがあり、衣類が黄ばんだりする恐れがございますので、清水をおすすめしております。

質問 異なる入浴剤を混ぜて使っても大丈夫ですか?
答え

身体に害を及ぼすようなことはありませんのでご安心ください。しかしながら、それぞれの入浴剤が持つ色や香りの特性を損なったり、効果が低下したりする恐れがありますので、異なる入浴剤の併用はお避けいただくようお勧めしております。余談になりますが、エミュールの入浴剤には香りがついておりませんので、香りが欲しい時には香り付きの入浴剤をまぜるのではなく、その日の気分に合わせてお好みのエッセンシャルオイル(精油)を数滴たらしていただくと良いでしょう。

質問 どうしてエミュールの入浴剤を入れたお湯に浸かるだけで、汚れが落ちるの?
答え

簡単に言うと、エミュールの入浴剤に浸かることで肌の上で石鹸が作られ、その洗浄効果で汚れが落ちるというメカニズムです。石鹸を手作りする場合をイメージしていただければと思うのですが、石鹸を作る際に必要な主な材料は、「炭酸水素ナトリウム」と「油」です。これをエミュールの入浴剤に置き換えると、【ミネラル塩】に「炭酸水素ナトリウム」が、【11種類の植物エキス】に「油」が多く含まれています。これらの成分が、ヒトの皮膚にある汚れ(皮脂や脂肪酸などの「油汚れ」)に作用し、汚れを落とします。また、エミュールの入浴剤に含まれる「油」は、11種類の天然由来の植物エキス(ヤシ油)であるため安心です。

質問 エミュールの入浴剤には石鹸成分が入っていないのに、どうして泡立つのですか?
答え

エミュールの泡立ちは、通常の泡風呂の様に石鹸成分によるものではなく、主成分のミネラル塩に含まれる「炭酸水素ナトリウムなどに含まれる気泡」と「11種類の植物エキス(主に油脂系の植物)」、更にヒトの皮脂などが混ざり合って泡立っています。よって、石鹸成分によって泡が立つ訳ではないため、石鹸のようにいつまでもモコモコとした泡が持続せずに短時間で消えてしまいます。また、泡の力によって汚れを落としている訳ではございませんのでご安心下さい。

質問 泡がすぐに消えてしまいますが、不良品でしょうか?また、汚れ落ちや保湿効果に違いはありますか?
答え

不良品ではございませんのでご安心下さい。エミュールの入浴剤の泡は、合成の界面活性剤や石鹸成分からできるものではなく、天然ミネラルと11種類の植物エキス(主に油脂系の植物エキス)からできる泡ですので、基本的に泡風呂の状態が長時間継続するこはございません。また、そもそもエミュール入浴剤はモコモコの泡風呂にしようとして作られている訳ではなく、一時的に泡風呂にもなる入浴剤、というのが本当のところです。その為、泡があっても無くても、汚れ落ちやお肌の保湿効果の違いはありません。泡も楽しみたい!という方は、バスタブにお湯をためてから入浴剤をゆっくりと投入すれば、カプチーノのようなエレガントな泡を楽しむこともできます。また、バスタブにお湯をためる前に、入浴剤を投入し、シャワーや蛇口から勢いよくお湯を注げば、モコモコとしたゴージャスな泡が楽しめます。その日の気分で泡感を変えるのも楽しいですよ!

質問 エミュールの入浴剤を入れたお風呂から上がる時に、シャワーで洗い流す必要はありますか?
答え

シャワーで洗い流す必要はございません。エミュールの入浴剤は天然ミネラルと11種類の植物エキスでできておりますので、お風呂から上がる時には、温泉に浸かった後のように、シャワーなどで洗い流さずにそのままバスタオルで水分をふき取っていただくだけで構いません。また、泡風呂にした場合、泡が体についていたとしても、泡もタオルでふき取っていただけば大丈夫です。 もちろん、気になる方は、シャワーで流していただいても構いませんが、エミュールは浴槽中のお湯に含まれる水道水の残留塩素を緩和しており、とてもまろやかでお肌にもやさしいお湯になっておりますので、最後にシャワーを浴びれば再び残留塩素を浴びることにもなってしまいます。その為、エミュールではシャワーで洗い流さずお風呂から上がっていただくことを、おすすめしております。

質問 エミュールの入浴剤にデトックス(解毒)効果はありますか?
答え

はい、ございます。デトックスとは体内に溜まった老廃物を排泄することです。そして老廃物とは体に必要な栄養素が体内に取り込まれ利用された後、最後に残る不要物や有害物です。老廃物の主な成分はアンモニア、尿素、尿酸などで、通常は、リンパ液によって、汗や尿や便となって排泄されますが、血液やリンパの流れが悪くなると、老廃物が排泄されにくくなり、体内に溜まってきます。その溜まった老廃物が血管やリンパを圧迫し、血液やリンパ液の流れを妨げるため、老廃物が排泄しにくくなり、悪循環に陥ります。 「デトックス(解毒)の方法について」 老廃物が溜まってしまったらマッサージなどをして、積極的にデトットクス(解毒)をする必要があります。例えば便が溜まっているようであれば(=いわゆる便秘ですね!)、毎朝グリーンスムージーを飲んだり、酵素ドリンクを飲んで断食する方もいらっしゃいます。ではリンパに溜まった老廃物はどうやって排出するかといえば、マッサージをしてリンパの流れを良くして、尿や汗として排泄します。 「なぜ、エミュールの入浴剤なの?」 そこで、役立つのが、発汗作用のあるエミュールの入浴剤という訳です。なぜ、エミュールの入浴剤かといえば、汗をかくためには、半身浴でいつもより長い時間入浴をしなければならないからです。発汗作用に優れた入浴剤の場合、長い時間お湯に浸かっていると、どうしても肌に必要な油分も奪われ、お風呂から上がったらお肌がカサカサ・・・なんていう事にもなりかねません!その点、エミュールの入浴剤の場合は、厳選された天然ミネラルで体の芯まで温まり、発汗(デトックス・解毒)をしながら、11種類の植物エキスがお肌の油分が逃がさないよう保護しつつ、更に潤いも与えて、乾燥からお肌を守ってくてデトックス(解毒)と美肌ケアを同時に行うことができます。余談ですが、辛いものを食べた時や、スポーツをした時にも汗をかきますが、これは単に体内の体温をさげるためにかく汗のため、体内の毒素は排泄されませんので、皆様、お間違いなく!

質問 エミュールの入浴剤はニキビに効果がありますか?
答え

はい、ございます。二キビは10代の頃、主に額から頬にかけてTゾーンにできやすい「思春期ニキビ」と、大人になってから口やアゴなどにできる「大人ニキ ビ」、さらに大人ニキビはデコルテや背中にもできる場合があります。同じニキビでもそのメカニズムと原因に違いがあります。 「思春期ニキビと大人ニキビの原因」 まず、思春期ニキビの主な原因は過剰に分泌された皮脂で、毛穴が詰まることが原因となり、脂っぽい感じがします。また大人ニキビは「余分な角質」と「乾燥 肌」が主な原因です。余分な角質が溜まった状態ででいることで、毛穴をふさいでしまい、ふさがった毛穴にニキビの原因菌が繁殖してそこで起こった炎症がニ キビとなって現れます。また、大人になっても背中やデコルテには皮脂腺が多いため、思春期ニキビと同様に、過剰に分泌された皮脂が毛穴につまってできてし まいます。大人ニキビは意外と厄介なのです。 「体を洗いすぎは、お肌の乾燥を招き、過剰な皮脂を分泌してしまいます。」 最近は、老若男女問わず、乾燥肌の人がとても多くなっています。その原因の一つは、体の洗いすぎともいわれています。毎日体をゴシゴシ洗いすぎることで、 お肌のバリア機能が低下し、本来必要な油分まで洗い流れて、お肌が乾燥してしまいます。そうです。大人ニキビの原因でもある乾燥肌は体の洗いすぎが原因と いってもいいのです。現実に、乾燥肌の方が皮膚科に行くと、まずは体をゴシゴシ洗わないように注意されるそうです。そして、肌が乾燥しないように、皮脂腺 は必死になって油分出そうとした結果、今度は、背中やデコルテなどの皮脂が過剰に分泌してしまい、ニキビができやすい肌になるという・・・悪循環に陥って しまいます。 「エミュールの入浴剤がニキビにおすすめな理由」 エミュールの入浴剤は体をゴシゴシと洗わなくても、お湯に浸かるだけで、毛穴の皮脂や汗、さらには余分な角質もキレイに洗浄してくれます。という事は、思 春期ニキビや背中やデコルテにできる大人ニキビの原因、「過剰に分泌された皮脂」を洗浄してくれるわけです。さらに大人ニキビは余分な角質が毛穴をふさぐ ことでニキビの原因菌が繁殖するということですが、エミュールは余分な角質も除去してくれます。洗浄と保湿が一緒にできる入浴剤なんて、なかなかないです よね!!実際にエミュールを使い始めてから、背中やデコルテのニキビが減ったというお声もたくさん頂いております!!

質問 エミュールの入浴剤は無添加なのですか?肌に刺激を与える成分は含まれていますか?
答え

はい、エミュールの入浴剤は防腐剤、合成着色料、合成香料、鉱物油、合成界面活性剤など、石油由来の成分は一切含まれておりませんので、無添加といえます。人体にも環境にも優しい成分となっております。 「刺激を与える成分について」 エミュールの入浴剤は天然成分ではございますが、入浴剤をご使用される方にとって、刺激になる場合もございますので、その点は成分表示をご確認の上、ご判 断ください。エミュールの主成分である「ミネラル塩」には温泉や海水のミネラルと同様の成分も入っております。その為、温泉や海水に入ると刺激を感じたり する方は、注意が必要です。さらに、植物エキスにつきましても、特定の植物に対してアレルギーがある方などやはり表示をご確認の上、問題がなければご使用 ください。心配な場合は、まずは洗面器などに入浴剤をほんの少量溶かして、手や足だけ浸かってみたりして様子をみてお使いください。万が一使用中にお肌に 異常が現れた場合は使用を中止し、医師にご相談ください。

質問 エミュールの入浴剤は、男性にはどんな嬉しい効果がありますか?
答え

特に中年の男性の方にとって、嬉しい入浴効果がございます。 「エミュールの入浴剤で、加齢臭と足のニオイが軽減される!?」 それは、さら湯で入浴するよりもエミュールの入浴剤を入れて入浴した方が「加齢臭」や「足のニオイい」が軽減されるという効果がございます。加齢臭と足のニオイ、どちらも気になりますよね!それが、お風呂に浸かるだけで軽減されたら・・・嬉しいですよね! 「エミュール社内で実験しました」 これは社内で実験した結果ですが、加齢臭の原因物質である「ノネナール」という成分を、さら湯とエミュールの入浴剤入りのお湯に、それぞれ溶かして、その後臭気計で臭いを測定しました。すると、エミュールの入浴剤が入ったお湯の方が、さら湯よりもノネナールの臭いが少ない結果がでました。また、足の臭いの原因でもある酢酸でも同様の実験をしたところ、こちらも同じくエミュールの入浴剤が入ったお湯の方が、臭いが軽減されたという結果がでました。 「どうして、こんな実験をしようとおもったの??」 実際に、どうしてこのような実験をおこなったかというのは、以前からエミュールをご愛用されている多くのお客様から、加齢臭が気にならなくなった・・・とか、普段、家ではいているスリッパのニオイが、気にならなくなった等々・・お客様から、ニオイがきにならなくなった・・・というお声を頂いており、それがきっかけとなって、エミュールの入浴剤には本当に加齢臭や足のニオイを軽減する効果があるのか、実験をしてみようということになりました。最近枕のニオイが気になる・・・という方は是非お試しください。♪

質問 入浴剤を入れた後の残り湯を、洗濯に使うことはできますか?
答え

エミュールの入浴剤を入れた後の残り湯は、お洗濯にもお使いいただけます。エミュールの入浴剤は香りがついておりませんので、柔軟剤の香りを邪魔することもございません。また、エミュールの入浴剤は、かかとのカサカサや毛穴の皮脂や汗などの汚れをおとす効果もございますが、これは、成分に含まれているミネラルと植物エキスによるものですので、ヒトの体だけでなく、汚れた衣類などをお洗濯する際にも有効です。ただし、洗剤とは異なりますので、お洗濯の際は、普段通りの洗濯用洗剤をご使用下さい。

質問 エミュールの入浴剤は、お肌が弱い人や子どもが使っても大丈夫でしょうか?
答え

エミュールの入浴剤は水道水に含まれる残留塩素を緩和しますので、お肌の弱い方や塩素が気になる方にもおすすめです。成分表示の一番最初に「ミネラル塩」とありますが、「塩化ナトリウム」いわゆる「塩」とは異なり、「塩」は一切含まれておりませんので、限りなく刺激が少なく、小さなお子様にも安心です。エミュールの入浴剤をご使用になられたお客様からは、11か月の赤ちゃんのおむつかぶれが改善されたという声や、2才のお子様の背中にあったザラザラがきれいになったという声など、嬉しいお声もたくさん頂いております。また、日焼け後のヒリヒリとしたお肌にもまろやかな湯あたりで、嬉しいことに日焼け後の水着のあともキレイになるのが早い!というお声も頂いております。

質問 エミュールの入浴剤には香りがついていますか?
答え

エミュールの入浴剤に、香りはついておりません。というのも、香りにこだわりのある方やご家族に小さいお子様がいらっしゃる方、ボディソープやシャンプーなどの香りを楽しみたい方など、色々なニーズやシーンを考慮し、あえて香りの無い入浴剤に致しました。また、エミュールの入浴剤と香りを同時に楽しみたい!という方には、その日の気分やお好みでアロマオイルを垂らしていただくことをおすすめしております。無香料ですので、ご家族でご使用いただく方や、ギフトとして入浴剤をお探しの方のにもおすすめです。

質問 エミュールの入浴剤を入れたお風呂は、追い炊きをすることができますか?
答え

通常のバスタブで追い炊き・沸かし直しをされる場合は特に問題ございませんが、24時間風呂など機種によってはご使用になれない場合がございます。ただし、弊社にて全てのバスタブに対して試験を実施している訳ではございませんので、気になる方は、使用機種の説明書をご確認頂くか製造メーカーに直接お問い合わせいただきますと安心です。

質問 バスタブを傷めてしまうなど、バスタブへの影響はありますか?
答え

エミュールの入浴剤を入れることで、ホーローやステンレス製のバスタブが傷んでしまう心配はございません。ただし、ヒノキや大理石などで作られたバスタブの場合、バスタブへの悪影響が無いか弊社にて保証させていただくことができませんので、ご心配な方は製造メーカーにご確認の上ご使用ください。(※ヒノキや大理石のバスタブについても、エミュールの入浴剤を問題なく使用できるとの声をお客様より頂いております。)

エミュール ミネラルバスパウダーの商品説明はこちら

Q&A エミュール マイクロバブル・ナノシャワー

質問エミュールマイクロバブル・シャワーヘッドでバスタブにお湯をはると時間がかかるのですが、早くたまる方法はないのですか?
答え

大変申し訳ございませんが、節水効果が30%ございますので、どうしてもお湯をはる時間がかかってしまいます。対策としては、バスタブにお湯がまったく無い状態からシャワーだけでお湯をためてしまうと、かなり長い時間がかかってしまいますので、普通にお湯を張りながらシャワーヘッドで足し湯をする方法をお勧めしています。

質問エミュールマイクロバブル・シャワーヘッドで、バスタブにお湯ためることはできますか?
答え

お湯をためることができます。市販のシャワーヘッドの中には、吸気口を確保し専用のノズル等を付けないとお湯をためられないものがありますが、エミュールのシャワーヘッドはその手間と心配が不要です。エミュールのシャワーヘッドは、水中に含まれる空気からマイクロバブルを発生させる装置を搭載していますので、そもそも吸気口がありません。その為、空気を取り入れるための吸気口の穴を確保する必要はなく、バスタブに溜まったお湯にシャワーがどっぷりと浸かっていても、きちんとマイクロナノバブルが発生しバスタブにお湯をためることができます。また、吸気口がないことで、水と空気が混ざり合う時の不快な吸気音がなく、大変静かでリラックスしたバスタイムをお過ごしいただくことができます。

質問マイクロバブルシャワーヘッドでお湯にためると、白っぽくなると聞きますが、エミュールマイクロバブル・シャワーヘッドでお湯をためても透明なのはなぜですか?
答え

泡のサイズによって白っぽくなるケースと、そうならないケースに分けられます。泡が比較的大きいサイズのシャワーヘッドの場合(約20~50マイクロメートル)は、ミルキーバスのように白濁とし、泡を肉眼で確認することが可能です。しかし、エミュールマイクロバブル・シャワーヘッドの泡のサイズは、「0.24マイクロメートル」と非常に小さい超極小の泡の為、肉眼ではほとんど確認することができません。よって、エミュールのシャワーヘッドでお湯をためた場合は透明に近い色のお湯になります。

質問カートリッジの使用期限が過ぎたらどうしたらいいのですか?
答え

塩素除去をしたい方は「塩素除去カートリッジ」を、美肌効果を高めたい方は「スキンケアカートリッジ」をお買い求め・交換いただき、継続的にご使用されることをおすすめします。ご購入は、本体を購入された店舗でお求め頂くか、購入された店舗が分からない場合は、エミュールお客様相談窓口にお問い合わせください。(フリーダイヤル:0120-836-184) また、交換時期を過ぎてカートリッジは不要だと感じた方は、使用期限が過ぎたカートリッジを装着し続けず、必ず取り外してください。使用期間を過ぎたカートリッジをシャワーヘッドに入れ続けておくと、カートリッジのセラミックが劣化し砕けて、吐水口の汚れや目詰まりの原因になる場合がございます。なお、カートリッジを装着しない場合も、マイクロナノバブルは問題なく発生致しますのでご安心下さい。

質問 マイクロナノバブルはカートリッジがないと発生しないのですか?
答え

カートリッジが無くてもマイクロナノバブルは発生しますのでご安心下さい。カートリッジは、マイクロバブルを発生させるためのものではなく、塩素除去とスキンケアの効果を得るためのものですので、カートリッジの有無にかかわらずマイクロナノバブルは発生します。また、エミュールマイクロバブル・シャワーヘッドは、シャワーヘッドのグリップの部分にマイクロナノバブルを発生させる装置が設置されておりますので、強い衝撃を受けてしまうなどグリップに破損・亀裂が発生してしまった場合は、マイクロナノバブルを発生させることができなくなります。

質問 今使用しているシャワーヘッドが外れません。どうしたらいいですか?
答え

様々なケースが考えられますが、水道水に含まれるカルシウム分やカルキが固まってしまっているケースが考えられます。長年、シャワーヘッドを使い続けることで、水道水に含まれるカルシウム分やカルキなどがシャワーヘッドとホースの間に付着し固まって、素手でまわそうとしても回らなくなってしまっているかもしれません。取り外しにくい場合は、滑り止め付きの軍手やゴム手袋をお使いいただくか、それでも外せない場合は、クエン酸やお酢をお湯で希釈した洗面器にシャワーヘッドをしばらく浸けた後、その後再度ひねってみてください。

質問 シャワーヘッドを交換する場合は、どのシャワーホースにでも取り付けられますか?また交換は難しくないですか?
答え

国産メーカーのシャワーヘッドであれば、ほとんど取り付け可能です。(3種類のアダプターも付属していますのでご安心下さい。)また、交換も簡単で、現在ご利用されているシャワーヘッドをひねってシャワーホースから外し、新しいシャワーヘッドに交換するだけでOKです。シャワーヘッドを交換したことのない方や女性の方でも、どなたでも簡単に交換することができます。取り付け方法の詳細は、商品を購入された際に保証書が入っておりますので、そちらをご確認ください。 また、外国製のシャワーヘッドの場合、シャワーヘッドを交換できないケースがございます。そのような場合は、お手数ですが、エミュールお客様相談窓口(フリーダイヤル:0120-836-184)にお問い合わせください。

質問 エミュールマイクロバブル・シャワーヘッドの「コアンダ効果」とはどんな効果ですか?
答え

コアンダ効果は、水がからむ(まとわりつく)現象のことを言います。エミュールマイクロバブル・シャワーヘッドは、非常に優れたコアンダ効果を持つことが大きな特徴の1つです。また、水がまとわりつく、といってもイメージが湧かない方も多いかと思いますが、例えば、水道の蛇口から水を出し、そこに横にしたコップを置くと、蛇口から出ている水の流れが、コップの曲面にあたったところからコップの曲面に沿って(まとわりついて)流れていきます。このように水に は物体にまとわりつく性質があります。このように普通に蛇口から出てくる水やシャワーヘッドから出る水にもコアンダ効果はございますが、エミュールマイクロバブル・シャワーヘッドの場合、さらにまとわりつく効果が高いため、シャワーを浴びるだけでまるで入浴をした後のような保温効果と満足感が得られるのです。

質問 マイクロバブルとマイクロ「ナノ」バブルの違いは?
答え

泡のサイズが大きく異なります。一般的な「マイクロバブルシャワーヘッド」は約20μm(マイクロメートル)から50μmの泡が発生するのに対し、エミュールマイクロバブル・シャワーヘッドは、1μm以下の「0.24μm(240ナノメートル)」の泡が発生します。これは先進的な技術であり、極小の泡によって洗浄力や保温力も一段とUPしています。

質問 マイクロバブルシャワーヘッドって何ですか?
答え

水中の超微細な泡のことを「マイクロバブル」と呼んでおり、そのマイクロバブルを発生させるシャワーヘッドを「マイクロバブルシャワーヘッド」と呼び、バスタブに設置されているジェットバスの泡とは比べ物にならないくらい極小の泡のことをいいます。たとえば、ジェットバスの場合は、水面にポコポコとした泡が浮かび上がっては弾ける為、バスタブに浸かることで、そのポコポコとした泡を体で感じることができます。しかし、マイクロバブルのシャワーヘッドでバスタブにお湯を溜めた場合は、泡が超微細なため、そもそも水面に上がろうとしても泡が水圧に押しつぶされてしまい、ポコポコとした泡を体で感じることは出来ません。 更にエミュールマイクロバブル・シャワーヘッドの場合は、泡が水圧に押しつぶされるまでの時間が数十時間にも及び、長い時間極小の泡が帯流しますので、お風呂に浸かることで、洗浄効果や保温効果、美肌効果や美髪効果などの様々な効果を実感することができます。なお、マイクロブルシャワーヘッドはエミュール以外からも販売されておりますが、バブルのサイズや効果・効能はメーカーによって様々です。

質問 マイクロナノバブルシャワーヘッドの「マイクロ」や「ナノ」って何ですか?
答え

「マイクロ」や「ナノ」は長さの単位のことをいいます。「1μm(マイクロメートル)は1mmの1/1,000(=0.001ミリメートル)」、「1nm(ナノメートル)は更に小さい1mmの1/1,000,000(=0.001マイクロメートル)」です。私たちの身近な「長さの単位」でパッと頭に浮かぶのは、mm(ミリメートル)やcm(センチメートル)やm(メートル)ですが、この「マイクロ」や「ナノ」は、mm(ミリメートル)よりも小さい単位となります。 小さい順に並べると、ナノメートル(nm)・マイクロメートル(μm)・ミリメートル(mm)・センチメートル(cm)・メートル(m)です。また、エミュールマイクロバブル・シャワーヘッドのバブルのサイズは、「240ナノメートル」ですので、マイクロメートルでいうと「0.24マイクロメートル」ということになります。

質問 シャワーヘッドは定期的な掃除が必要ですか?また、どうやれば良いですか?
答え

エミュールのマイクロバブル・シャワーヘッドは、定期的にお掃除をして頂かなくてもご使用いただくことができます。ただし、長期間ご利用いただいた場合やお住まいの水質によっては、シャワーヘッドの吐水口にカルキが付着することなどが原因で、水が変な方向へ飛んだり水の出がわるくなったりすることがございますので、この様な場合には、一度シャワーヘッドをホースから外して頂き、シャワーヘッドをお掃除いただくことをおすすめ致します。 ◆お掃除の方法◆ (1)お掃除いただきたい箇所 水漏れや水垢などの汚れが気になる部分や、汚れによる詰りがある部分を取り外してください。Oリング(黒いゴム製のリング)も取り外し、お掃除することが可能です。 <取り外し可能箇所:5つ> 1.散水板固定リング/2.散水板/3.散水ヘッドと持ち手/4.ロゴリング/5.シャワーヘッド本体とホース <Oリング:3つ>※アダプターをご使用の場合は4つ 1.散水板固定リングと散水ヘッドのネジ部分/2.散水ヘッドと持ち手のネジ部分/3.シャワーヘッド本体とホースの間のネジ部分/4.アダプターのネジ部分 (2)お掃除の流れ 洗面器などに、お酢またはクエン酸を水にとかし、汚れの状態にもよりますが、20~30分程度つけると水垢などの汚れが柔らかくなってきます。(酢の場合:酢1カップ:水:6カップ/クエン酸の場合:クエン酸大さじ1:水:6カップ) その後、やわらかいスポンジやブラシでこすって汚れを落とし、酸が残らないようしっかりすすいで元の状態に戻してください。散水板の吐水穴の汚れがどうし ても取れない場合は、針などでつついて穴を通してください。その際、ご自分の指や散水板などを傷つけないよう、十分ご注意ください。

質問 シャワーヘッドの接続部分から水漏れがある場合、故障した場合はどうすれば良いですか?
答え

シャワーヘッドの故障の状態にもよりますので、下記の(1)~(3)を参考にご対応ください。 (1)お掃除で改善するケース お掃除や日頃のメンテナンスによって、ご自身で改善いただける場合もございますので、次のような症状の場合はシャワーヘッドのお掃除をお試しください。水漏れや水の出が悪くなる原因として、交換時期を過ぎたカートリッジを入れっぱなしにしたまま使用することで、セラミックが劣化し崩れてしまい、結果としてシャワーの目詰まりが起こってしまうことが考えられます。交換時期を過ぎたカートリッジは外してご使用下さい。また、カートリッジの有無に関わらず、マイクロバブルは発生いたしますのでご安心下さい。 ◆お掃除を試していただきたいケース◆ 1.シャワーの水の出が悪い場合 2.水が変な方向へ飛んでしまう場合 3.シャワーとホース、グリップとヘッドなどの接続部分から水が漏れてしまう場合 (詳しいお掃除の方法はFAQ「シャワーヘッドは定期的な掃除が必要ですか?また、どうやれば良いですか?」をご参照ください。) (2)パッキンが捻れてしまっているケース接続部分にある、黒いOリング(パッキン)が捻じれていないかご確認ください。捻れを無くすることで、水漏れが改善することがあります。 (3)お掃除やパッキンの捻れ 上記のご対応で水漏れが改善されない場合は、大変申し訳ございませんが、ご購入された店舗または弊社(株式会社エミュール)までご連絡下さい。(エミュー ル連絡先:0120-836-184)また、商品をご購入されましたら、保証書は大切に保管してください。

質問 エミュールのマイクロバブル・シャワーヘッドは髪や頭皮にどんな効果がありますか?
答え

エミュールのマイクロバブル・シャワーヘッドの代表的な効果を3つご紹介します。 (1)頭皮や毛穴の皮脂汚れ、髪についた整髪料などの汚れをきれいに洗浄 気になる頭皮や毛穴の皮脂汚れ。そもそも皮脂は、皮膚の表面をコーティングしたり水分の蒸発を防いだりすることで、皮膚を弱酸性を保ち、雑菌などの外的刺激から体を守ってくれる大切なものです。しかし、頭皮は皮脂の分泌が多いため、頭皮の毛穴には余分な皮脂や汚れが溜まりやすいという特徴があります。頭皮の毛穴に汚れが詰まっていると、髪の毛が生えるのを邪魔したり、髪の毛がまっすぐ伸びることができなかったり、吹き出物ができたりと、様々な髪トラブル・頭皮トラブルの原因となります。そこで、頭皮の毛穴の汚れをきっちりと落とすことが大切です。 (2)0.24ミクロンの極小バブルが毛穴に入り込み、汚れを除去 毛穴の大きさは80~150ミクロンであることが一般的ですが、エミュールマイクロバブルシャワーヘッドのバブルのサイズは、「0.24ミクロン」と極小のバブルで、この極小バブルが80~150ミクロンの毛穴にたくさん入り込むことで、毛穴をきれいに洗浄します。バブルは小さければ小さいほど毛穴に入り込みやすく、同時に、髪に付着した整髪料やほこりなどの汚れもきれいに落とします。 (3)寝グセが付きにくくなったり、ドライヤーの使用時間が短くなったりする効果も 寝グセの原因は様々ですが、髪が傷んでいると静電気が起きやすかったり摩擦の影響を受けやすくなったりするため、寝グセがつきやすくなります。エミュールのマイクロバブルシャワーヘッドは、酸化還元電位が低くマイナスイオンを帯びているため、静電気が起こりにくくなり、結果として寝グセがつきにくくなったというお客様の声をたくさん頂いています。さらに、ドライヤーで髪を乾かす時間が短縮されたというお客様も多くいらっしゃいます。ドライヤーの熱は髪を傷める原因にもなりますので、ドライヤーの使用時間が短縮できることは髪にも嬉しいですが、忙しい方にとっては時短効果としても嬉しいですね。

エミュール マイクロバブル・ナノシャワーの商品説明はこちら