5年、10年後も美肌を保つために、最低限やっておきたい保湿ケアは?

 

美肌の基本は保湿で、お肌にとって、とても大切です。「ローマは一日にしてならず・・・」といわれるように、美肌も同じく「美肌は一日にしてならず」です。日々の積み重ねが5年ご10年後の美肌を作り出すのです。

ここでは、美肌になるための保湿ケアについてご紹介します。

美肌の基本の一番は保湿です!

美肌というと、色白でしっとりと潤いがあって、毛穴、シミ、シワが目立たないお肌など、色々な定義がありますが、「美肌」の一番の条件は「お肌にたっぷりと水分が含まれていてしっかりと潤っていること」です。

しっかりと水分が保たれてるお肌は、紫外線や花粉やほこりなど外部からの刺激も受けにくく、受けたとしてもすぐに回復する力をもっています。

また、お肌が保湿されていれば、新陳代謝(ターンオーバー)も正常に働いてくれるので、不要となった古い角質を落として新しい肌に生まれ変わるって、キレイな肌を維持することが出来ます。

しかし、残念ながら加齢とともに、お肌の水分は減ってきてしまいます。そこで、しっかりとしたケアをして、いつもでも赤ちゃんのようなモチモチぷるぷるの水分を含んだハリのあるお肌を目指しましょう!

保湿された潤ったお肌がなぜ美肌といえるのか?

美肌は「水分をたっぷりと含むお肌のこのと」というのはお分かりいただけたでしょうか。では、なぜ水分を含むと美肌になるのでしょう。ここではお肌の構造から保湿と美肌の関係をご説明したいと思います。

■皮膚の構造

皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3つの構造からできています。さらに「表皮」は上から「角質層」「顆粒層(カリュウソウ)」「有棘層(ユウキョクソウ)」「基底層」の4つの層からできています。

そして、肌の美しさを決めるのは、表皮の一番上にある、「角質層」です。

■角質層の役割は?

よく、お肌の美しさを表現するときに、角質が「乱れている」とか「整っている」というようにお肌の美しさの決め手になるのが表皮の一番上にある「角質層」です。

その「角質層」の役割はずばり、肌のバリア機能保湿機能で、紫外線や花粉やほこり、化学物質などの刺激からお肌を守り、体内の水分が蒸発しないように、保護する役割があります。

この二つの機能はお肌の潤いを保つのにとても大切な役割を果たしています。

■バリア機能とセラミドの関係

角質層はレンガとセメントのような構造をしていると言われています。角質層をレンガにたとえると、セメント部分は角質細胞間脂質と言えます。角質細胞間脂質はコレステロールのようなものを原料として表皮細胞の中で色々な脂質が混ざりあって作られるのですが、そのうちの約40%と半分近くが「セラミド」という成分です。そして残りの60%にはスフィンゴ脂質、遊離脂肪酸などが含まれています。そのため、セラミドが不足すると、角質層(レンガ)がぐらついたり、剥がれたりしてしまいます。するとお肌が乾燥したり、刺激物がお肌に入り込んでしまい、普段は問題がない化粧水がしみたりするようになります。

美肌になるための保湿方法は?

1 しっかり洗顔する

美肌になるために必要なのは、まずはしっかりとした洗顔をすることから始まります。

保湿化粧品をつけた時に、しっかりと浸み込むように、お肌についた化粧や、汚れなどをしっかりと落とします。この時に気をつけなければならないのは、洗浄力が強すぎるクレンジング剤や洗顔料を使ったり、ゴシゴシとこすってはいけないという事です。

顔の肌をゴシゴシとこすることで、角質層を壊して、ダメージを与えてしまい、お肌を傷付けることになってしまいます。

そのため、洗顔をするときには、優しく肌をこすらないようにしてください。また、洗顔料を洗い流す際のお湯の温度は、38度~40度くらいの少しぬるめのお湯ですすぐようにしてください。熱いお湯はお肌が乾燥する原因になりますので、くれぐれも気をつけてくださいね。

2 保湿化粧品でしっかり保湿

保湿化粧品に配合されている保湿成分には「セラミド」「レシチン」「スフィンゴ脂質」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「エラスチン」「天然保湿因子」「ホホバオイル」「スクアランオイル」などがありますが、化粧品によっては配合量などが異なります。安価な商品はあまり成分が入っていない可能性もありますので、しっかりと成分表示を確認してから購入しましょう。

また、化粧水だけでは、水分が蒸発してしまいますので、乳液やクリームなどの油分が含まれたもので、水分が逃げないようにしてください。

まとめ

しっかりと保湿ケアをすれば、乾燥や外部の刺激からお肌をまもり、いつまでも若々しいハリのある潤ったお肌を保つことが可能です!このコラムを読んだのをきっかけに、毎日のスキンケアを見直してみましょう♪

 

        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今話題のヒト幹細胞培養液配合の美容液はこちら ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

エミュール リバースエッセンスの商品説明はこちら