【頭皮が気になる女性必見!】自宅で簡単にできる頭皮ケア

40歳を過ぎたあたりから、髪質が変わったり、白髪や抜け毛が気になる女性が増えてきます。

ここでは、40代の女性ならではの頭皮や毛髪の悩みや、40代でも若い頃と同じような美髪を保つためのヘアケアについてご紹介いたします。

40代の女性が悩んでいる頭皮の症状について

・頭皮が乾燥するようになった

若い頃は頭皮の乾燥なんて、まったく気にならなかったのが、年齢とともに頭皮が乾燥して、黒っぽい服を着るとフケのように乾燥した皮膚が肩に落ちる方がいらっしゃいます。これは、頭皮もお肌と同様に加齢とともに乾燥しやすくなるためで、乾燥を防ぐケアをすることが大切です。また、頭皮が乾燥すると地肌が硬くなって、髪の毛が育ちにくくなり、40代になると髪の毛が細くなっていく原因にもなります。

その為、しっかりと頭皮も保湿して、頭皮ケアをすることが大切になります。

・抜け毛増えて、髪が薄くなってきた

40代になって、突然抜け毛が気になるという女性が増えています。抜け毛の原因は様々ですが、その多くは加齢によってホルモンバランスが崩れることや、ストレスが原因です。

また、髪の毛は大変デリケートなため、どんなに高級なシャンプーや育毛剤をつかっても、不規則な生活をしていては、健康な髪の毛は育ちません。その為、栄養のバランスのとれた食事や、質の良い睡眠をとることも大変重要です。

・頭皮の毛穴の詰まりが気になるようになった

毎日シャンプーでしっかりと髪を洗っていても、頭皮の毛穴に皮脂や汚れが詰まっている場合は、これがニオイや抜け毛、かゆみなどの原因になります。また毛穴の詰まりには、皮脂や汚れだけでなく、シャンプーの洗い残しの場合もありますので、十分にすすぐことが大切です。

自宅で簡単にできる頭皮ケアのポイントは?

・頭皮のゴシゴシ洗いは厳禁

顔と頭皮は1枚の皮膚でつながっているため、頭皮も洗顔同様に摩擦を起こさないように

優しく洗うようにしましょう。シャンプーの時にゴシゴシと洗うと、皮膚が傷んでしまいますので、泡をたっぷりと作り指の腹を使って、マッサージをするように毛穴の汚れをしっかりと落とすようにします。

・シャンプーの後はマッサージで頭皮を柔らかく

頭皮が綺麗になったら、頭皮をマッサージして柔らかくしてあげましょう。頭皮が硬いとキレイで健康な髪が育たずに、抜け毛も増えてしまいます。

【マッサージをするときのポイント】

■育毛剤やマッサージオイルを使って、血行を良くする

■耳の後ろから後頭部を手のひら全体でつつむように、頭皮を動かすようにマッサージをする

■頭皮をたたくマッサージは頭皮を傷めて、抜け毛が増える可能性がありますので、おすすめできません。

・髪を乾かす時は、直接頭皮に風を当てない

髪を乾かす時には、まずはタオルで髪の水分を取ります。この時もゴシゴシとふき取らずになるべく摩擦をおこさないように、タオルで髪をおさえるように水分をとるようにしましょう。また、ドライヤーの風が直接頭皮に当たると、乾燥の原因になりますので、頭皮から離して髪の根元から乾かすようにします。

まとめ

頭皮には髪があって、頭皮の状態を確認できないため、どうしても頭皮のトラブルが起こってから対処する方が多いようです。そこでトラブルが起こらないように正しく頭皮をケアして、いつまでもキレイで健康な髪を保つようにしましょう。