女性だって深刻!抜け毛問題を解決するヘアケアテクニックとは?

 

朝起きると髪が何本も枕に抜けている…、ブラシで髪をとかす度に、絡まって抜ける、シャンプーをしている時の抜け毛が増えた…。近年は男性だけではなく、女性にとっても抜け毛は深刻な問題です。

このまま髪が抜け続けて、「薄毛」や「ハゲ」になってしまうのでは…と悩んだり、ビクビクと怯えていませんか?髪がキレイなだけでも若々しくも見えるものです。そこで、今からきちんとヘアケアをしてキレイな髪をキープしましょう。

あまり聞きなれない言葉ですが、ヘアサイクルをごぞんじですか?

簡単に説明しますと、ヘアサイクルとは、成長期、退行期、休止期の3段階に分かれて、伸びては抜けて、伸びては抜けて・・・を繰り返しています。人間はこのヘアサイクルを一生で15回位行うそうです。一生のうち、15回というのははたして、多いのか、少ないのか・・・。「成長期」が最長で6年間だとすると6年×15回=90(才)ということで、妥当な数字なのかもしれませんね!

本来は、このヘアサイクルが正常に回っていれば、毛髪の問題はないのですが、加齢やストレスなどで、サイクルが乱れると、問題が起きてしまいます。

まずは、ヘアサイクルについて簡単にご説明しますので、ヘアサイクルとその特徴を知って、適切なケアをしましょう。

■成長期

期間は2年~6年で、毛髪が製造されている状態をいいます。髪全体の90%は成長期にあり、髪が伸びている状態です。

■退行期

期間は14日前後とかなり短い期間です。

退行期は、髪全体の5~10%で、毛の細胞分裂が衰えてきて、髪が伸びにくくなる期間です。また、日本人の髪が黒いのは、毛髪内部でメラニン色素が作られて黒髪になるのですが、その活動も緩やかになります。

■休止期

期間は約3か月位で、細胞分裂か完全にとまり、髪がまったく伸びなくなります。この期間にはいると、休止状態の古い毛髪を押し上げるようにして、下から新しく成長期を迎えた毛髪が生えてきます。

女性特有の抜け毛の原因は?

女性の抜け毛の原因には、様々な原因が考えられます。

【タイプA】分娩後脱毛症

出産後、女性ホルモンが産前の状態に戻ろうとするために、ヘアサイクルが休止期になります。このような抜け毛の場合は、産後1年位で自然に改善しますが、ストレスや寝不足などがあると、長期間続く事が有ります。

【タイプB】びまん牲脱毛症

 

「びまん」とは、一面に広がるという意味で、その言葉通り、頭部全体の髪が抜けて薄くなった状態をいいます。女性の場合特に多いのが、つむじを中心とした分け目の頭皮がはっきりと見えてきて、頭皮が透けて見えてくるようになります。女性の場合は、男性のように額が後退するような抜け方はほとんどしません。

また、個人差はありますが、早い人では、30代半ばから始まります。原因は、加齢、ストレス、睡眠不足、ダイエットなど不規則な生活が考えられます。

【タイプC】けんいん牲脱毛症

年齢に関係なく、ポニーテールのような「まとめ髪」をする際に髪を強く引っ張ることで起こる脱毛の状態です。この脱毛症は、ヘアスタイルを変えれば改善されますので、特に心配はありません。ただし、そのままの状態でいると特に生え際が薄くなり、毛が生えにくくなる可能性もありますので、脱毛が気になったらすぐに、早めにヘアスタイルを変更するようにしましょう。

脱毛症の改善には

(1)ストレス解消と睡眠時間の確保

女性の脱毛はびまん性脱毛症が深刻ですが、この脱毛症の主な原因は「ストレス」と「睡眠不足」のため、この二つを見直すことで、抜け毛が改善される可能性はあります。

とはいえ、忙しい女性にとっては、十分な睡眠をとることが難しいかもしれませんが、何とか努力して、睡眠時間を確保するようにしてください。

また、ストレスについても、改善するのは難しいことですが、人間はストレスを感じることで、交換神経が刺激されて、血管が狭くなって、血行が悪くなるそうです。そして血行が悪くなると、毛髪に必要な栄養も箱得ませんので、髪が抜けてしまうという悪循環を招いてしまいます。

そこで、すこしぬるめのお風呂にゆっくり浸かるようにしてリラックスする時間を作ったり、適度な運動をしたりして、ストレスと上手に付き合うようにしましょう。心が落ち着くことで、髪も落ち着いても元気を取り戻してくれますよ。

(2)バランスの良い食事を心がけましょう

タンパク質は、新陳代謝を活活発にする食材ですので、卵、大豆、肉類、魚類などをしっかり摂取しましょう。また、摂取したタンパク質をしっかり消化吸収させるためにビタミンやミネラルが豊富な緑黄色野菜や果物のなどもバランスよく摂取しましょう。

また、ダイエットなどで、食事のバランスが偏ったり、食事の量が減ることで、必要な栄養素が摂取できずに、抜け毛が増えたり、肌もカサカサになってしまいますので、気を付けて下さいね!

まとめ

昔から「髪は女の命」と言われますが、現在でもやはり髪がキレイな人は素敵ですよね。

また「色が白いは七難隠す」・・・と言われますが、「髪がキレイは七難隠す」ともいいたい位髪がキレイな人はそれだけで美しく見えるのもです。しっかりとヘアケアをしていつまでもツヤのあるキレイな髪を保ちましょう。

 

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 毛穴ケアや毛髪ケアにおすすめ、髪に良いマイクロナノバブルシャワーはこちら ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

エミュール マイクロバブル・ナノシャワーの商品説明はこちら