女性も気になる頭皮問題!自宅で簡単にできる頭皮ケアで早めの対策!

 

頭皮の問題は男性の問題!というイメージがありますが、あくまでもイメージで、最近では、女性でも頭皮や毛髪の問題は深刻になりつつあります。というのも、今の女性は若い時からカラーリングやパーマなどで、頭皮や毛髪にダメージを与えてしまっているため、

女性でも薄毛に悩んでいる方も少なくありません。

そのため、頭皮ケア、毛髪ケアは早い段階から初めることが大切です。

ここでは、自宅で毎日簡単にできる頭皮ケアについてご紹介いたします。

<その1> 週に1回~2回蒸しタオルで頭皮ケアを

トリートメントをする際に、浸透させるために蒸しタオルを巻くことがありますが、実は、頭皮の汚れを落とすためにも蒸しタオルは効果的です。

髪を濡らして、シャンプーをする前に蒸しタオルで頭皮を温めると、毛穴が開きやすくなりさらに毛穴に詰まった皮脂や汚れなども浮いてきて、シャンプーをすることで、その汚れが取れやすくなります。

毛穴の汚れを落としておくことで、毛穴がキレイになるだけでなく、生えてくる髪もしっかりとした健康的な髪になりますよ。

また、蒸しタオルケアは、あまりやり過ぎると逆に必要な皮脂まで取れすぎてしまうため、週に1回から2回、または汚れが気になったときだけにしましょう。

<その2> シャンプーの時には頭皮を傷めないようにしつつ、しっかりと汚れを落とす

頭皮や毛穴の汚れを落とそうとして、爪を立ててシャンプーをする人がいますが、これは絶対にやってはいけません。爪を立てて洗わないと、洗った気がしないという方がいますが、どんなに爪を立てて洗ったとしても残念ながら汚れがきちんと落ちている訳ではありません。逆に、爪をたてると頭皮が傷つき、頭皮のトラブルを招く原因になってしまいます。

正しい洗い方は、指の腹で頭皮の毛穴の汚れを押し出すようにして洗います。こうすることで、同時に頭皮もマッサージされて血行がよくなりますので、一石二鳥です。

また、ネイルをしている方や、どうしても指の腹ではすっきりしないという方は、ドラッグストアなどで販売しているシャンプーブラシを使うと、しっかりと頭皮も髪も洗えるのでおすすめです。

<その3> お湯だけでも汚れが落ちるマイクロバブルシャワーを活用する

マイクロバブルシャワーは20~50ミクロン、ナノバブルならば0.24ミクロンと超微細な泡がシャワーから放出されます。毛穴の大きさには個人差がありますが、だいたい100から300ミクロンといわれていますので、マイクロバブルシャワーやナノシャワーを使うことで、毛穴の中までしっかりと洗浄してくれます。最近はシャンプーを使わないで、お湯だけで洗う「湯シャン」をする人も増えているようですが、湯シャンをする方はマイクロバブルシャワーを使っている人も多いようです

まとめ 頭皮ケアを始めるのに「早すぎる」ということはありません。

お肌だけでなく、頭皮も加齢とともに乾燥しやすくなります。それは皮脂の分泌が低下することで起こります。また、紫外線によっても頭皮は劣化したり、毛髪が傷んだり…。

このように頭皮や毛髪は年齢に関係なく、いつでもトラブルを起こしやすい状況にさらされているといっても過言ではありません。

そのためいつまでもハリとツヤのある美しい髪の毛を維持するためには、「まだ若いから関係ない」と思わずに、育毛の必要が無い状態の時からきちんとケアをするようにしましょう!

 

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 毛穴や毛髪におすすめのナノバブルシャワーはこちら ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

エミュール マイクロバブル・ナノシャワーの商品説明はこちら