マイクロバブルがお肌に与えるよい効果

 

マイクロバブルの超微細な気泡には、お肌の汚れや角質、毛穴の皮脂や汗など臭いのもとになる物質をかき出してくれる効果があります。これらの効果は、人間にとって美容や健康効果など様々な効果が期待されています。ここでは、マイクロバブルの効果について詳しくご紹介いたします。

みんな嬉しい、美容効果

毛穴の底までキレイに       

マイクロバブルの効果と言えばなんといっても、洗浄効果です。

超微細な泡が毛穴の底まで入り込んで、毛穴の中にたまった皮脂や汗など、単にシャワーを浴びたり、石けんで体を洗うだけでは落とし切れない汚れまで、キレイさっぱりと洗い流し、お肌を美しくしてくれます。

お肌しっとり、保湿効果

寒い冬の乾燥した季節だけでなく、近年は夏の紫外線、エアコンなど、年間をとおして、お肌は乾燥にさらされています。そのような環境でも、マイクロバブルは毛穴よりも小さい泡が発生しているため、マイクロバブルを浴びることで、お肌の洗浄だけでなく、角質層にまで浸透してお肌がしっとりと潤います。また、お肌の保湿だけでなく、パサついた毛髪のキューティクルにもしっかりと水分がいきわたり、しっとりとまとまりのある髪へと誘います。

汗や加齢とともに気になる臭い対策にも

最初にお伝えしたように、マイクロバブルの一番特徴的な効果は洗浄効果です。その超微細な泡は、毛穴に溜まった臭いのもとになる汗や加齢臭の原因ともいわれる「ノネナール」などの皮脂成分もキレイに洗浄してくれるので、年齢とともに気になる臭いが気になる方には、是非試してみてください。更に、夏の暑い季節やスポーツ後の汗のニオイ、一日中靴を履いた日の足のニオイ、頭皮の独特な臭いなど、あらゆる臭いの軽減が期待できます。

みんなが嬉しい、健康効果

お風呂上りもポカポカ

超微細な泡が、お肌にまとわりつくことで、毛穴にりこみ、泡が弾けたり、振動をして血行が促進されてポカポカとした保温効果が期待できます。

年間を通して手足が冷たい、冷え症の方や、お風呂上り湯冷めをして寒くてなかなか寝付けない方は、お風呂のお湯をためる際、マイクロバブルシャワーでお湯をためて入ることで、更に効果的です。ただ、バブルのサイズが大きいと、お風呂に溜めてもすぐにバブルが浮き上がってしまうため、できればマイクロサイズではなく、ナノバブルまたはマイクロナノバブルが発生するものがおススメです。

肌荒れや頭皮のかゆみなど肌トラブルにも

お肌のトラブルの外部的な要因として、毛穴の多い頭皮では、洗髪の時のシャンプーがきちんと洗い流されずに、頭皮の毛穴に残っていたり、ボディーソープがきちんと流さずにお肌に残っていて、それが肌荒れやかゆみなどのトラブルの原因となっている場合もあるようです。マイクロバブルであれば、毛穴の中までしっかりと入りこんで洗浄してくれるので、お肌や頭皮をゴシゴシとこすることなく、洗浄剤などの成分もしっかりと洗い流してくれるので、肌トラブルの改善にも期待ができます。

また、すでにアトピー性皮膚炎などで、傷がある方でも、空気をたっぷりと含んだ水は、お肌への刺激が少なく安心して入浴することができます。

 

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ナノバブルシャワーヘッドで気になる臭いの元をスッキリ洗浄!! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

エミュール マイクロバブル・ナノシャワーの商品説明はこちら