女性の抜け毛対策、シャンプー時に抜ける髪の毛はどのくらい?

 

女性にとって、大切な髪の毛。

ツヤとハリとボリュームがある髪の毛はあこがれてしまいますね。

ところが、髪を大切にしているにもかかわらず、シャンプーで髪を洗っている時に、手に絡まるほど髪が抜けたり、抜けた髪の毛が排水口に溜まったのを見て「え、こんなに抜けて大丈夫なの?!」と心配になったことはありませんか?

特に、ロングヘアーの女性は、長さがあるがゆえに、ショートカットの方に比べて、さらに抜け毛の量が多く見えるため、心配になられる方も多いようです。

そんなお悩みをお持ちの方に、ここでは平均的な抜け毛の本数や原因と対策についてご紹介しています。

すでに、薄毛を気にしている方でも遅くはありません!今から正しいケアを心がけて、ツヤとハリのある髪を取り戻しましょう。

また、「私はまだ心配ないわ~」とお思っている方も、その美しい髪をいつまでも保てるように、今からケアをしていきましょう♪

シャンプーの度に、抜け毛の量がきになる。人間の髪は1日平均何本位ぬけるもの?

個人差はありますが、平均して1日、50本~100本位は、髪が抜けると言われています。

また季節の変り目や、ストレスが多い生活を送っている場合は、通常よりも1.5倍位抜けることもあるようです。

髪が抜けるのは、シャンプーをしている時が一番多いのですが、それ以外でも髪の寿命がくれば、自然と髪は抜け落ちるため、普通に生活をしていても、知らない間に、髪は抜けています。

髪の毛の寿命はどのくらい?

また、髪に女性ホルモンの「エストロゲン」の影響で、男性に比べて女性の方が寿命が長いと言われています。

女性の毛髪寿命は約4年~6年、男性は約3年~5年とかなり違いがあるようです。

抜け毛対策は?

ヘアサイクルを正常に保ちましょう

抜け毛や薄毛にならないためには、まずは、髪の毛の寿命を延ばして、少しでも長い間頭皮に髪の毛がある状態を持続させることが大切です。

その為には、お肌の「ターンオーバー」と同じように、髪の毛の「ヘアサイクル」を正常に保つことが大切です。

お肌の場合、ターンオーバーが乱れると、お肌がくすんだり、シミ、シワの原因になったり、老化を早める原因となります。髪の毛の場合、ヘアサイクルが乱れることで、成長期が短くなったり、髪が生えない状態の「休止期」が長くなったりして、結果的に抜け毛や薄毛を促進してしまいます。

ヘアサイクルを正常に保つためには、何を気を付けたらいいの?

ヘアサイクルが乱れる原因には、加齢によるホルモンのバランスが崩れることや、ストレス、冷え症や肩こりが原因で起こる血行不良、睡眠不足、過剰なダイエット、など乱れた生活習慣があげられます。

特に女性は更年期や閉経後に薄毛や抜け毛を気にされる方が多いと言われています。

まずは、生活習慣や食生活を見直すことが大切です。たっぷりと睡眠時間をとって、バランスの良い食事を心がけましょう。

血行不良は抜け毛や薄毛以外でも、身体に様々な弊害が起こってきますので、体を冷やさないことも大切です。

また、頭皮マッサージをすることで頭皮の血行が促進され、栄養が毛根まで行き届きやすくなり、抜け毛や薄毛にも効果的ですので、是非取り入れてみてください。

まとめ

ハリつや、ボリュームのある美しい髪には、規則正しい生活とバランスの良い食事が大切なんですね!

 

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ マイクロバブルシャワーで頭皮の血行促進を ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

エミュール マイクロバブル・ナノシャワーの商品説明はこちら