抜け毛や薄毛の様々な原因とは?

 

最近は、男性、女性問わず、抜け毛や薄毛が気になる方が増えているようです。もちろん、性別によってホルモンの影響も多く受けるため、一概に「コレ!」という原因を突き止めることは難しいのですが、とはいえ、抜け毛や薄毛の原因と思われることをいくつか挙げてみますので、ご自分がどのタイプなのかを確認してみましょう。原因をしることが解決の糸口になるはずです!

バランスの悪い食生活

例えば、肉類や揚げ物など油脂の多い食事は、薄毛や抜け毛の原因にともいわれています。

髪や頭皮にとっても、良質のタンパク質やビタミン、ミネラルはとても大切ですので、バランスのよい食生活を心がけましょう。

男性ホルモンなど遺伝的なもの

男性ホルモンのテストステロンの影響によって、髪の成長を抑制したり、髪が早く抜けてしまう事があります。その為男性ホルモン分泌の多い男性の方が、女性に比べて、髪が薄い方が多いのです。また、この男性ホルモンは遺伝すると言われています。

更年期によるもの

女性ホルモンのエストロゲンには艶やかな髪を促進する働きがありますが、女性の場合更年期になりエストロゲンが減少することで、髪が抜けやすくなります。

ストレスなどの精神的なこと

ストレスによって、新陳代謝が悪くなったり、筋肉が収縮して血管が細くなることで、血圧が上がったりしますが、血管が細くなることで血行が悪くなり毛根部に十分な栄養が運ばれなくなり、髪が育ちにくくなるといわれています。特に円形脱毛症の最大の原因はストレスだと言われているようです。

紫外線によるもの

髪表面にあるキューティクルは紫外線によってダメージを受けやすく、抜け毛や薄毛の原因ともいわれています。

血行不良によるもの

特に女性に多い冷え症は血液の流れが悪く、また喫煙をされる方はたばこのニコチンが血管を収縮させる働きがあるなど、血行不良によっても抜け毛や薄毛の原因になると言われています。

間違ったヘアケアによるもの

髪を洗わずに不潔にしていたり、その逆で朝と夜にシャンプーをするなど必要以上に洗髪をすることで、頭皮に負担がかかり抜け毛や薄毛の原因になります。

また、シャンプーをする際に、十分すすがないと頭皮や毛穴に皮脂や汗などの汚れやシャンプー剤などが残ってしまうので、抜け毛や薄毛を促進することがあります。最近では、毛穴の中までキレイに洗浄し、シャンプーや皮脂や汗などの汚れを落とすことができる「マイクロバブルシャワーヘッド」も人気のようです。気になる方は、お試しになっては如何でしょうか。

 まとめ

ご自分がどのタイプの抜け毛・薄毛なのか、おおよその検討はつきましたか?

髪の悩みは原因が特定しにくいため、まずは規則正しい生活を心がけて下さいね!


エミュール マイクロバブル・ナノシャワーの商品説明はこちら