マイクロバブルシャワーヘッドのアトピーへの効果

マイクロバブルシャワーヘッドは、その超微細な泡(マイクロバブル)で毛穴の汚れを除去したり血行を促進したりと、最新の美容アイテムとして注目を集めて います。しかしながら、最近ではアトピーや肌荒れなどの皮膚疾患に対しても効果があるのではないか?と言われ始めています。ここでは、マイクロバブルシャ ワーヘッドのアトピーへの効果についてご紹介します。

マイクロバブルシャワーヘッドの意外な効果

マイクロバブルシャワーヘッドとは、通常のシャワーから放出される水泡よりも極めて小さい泡(マイクロバブル)を放出できるシャワーヘッドです。空気を豊富に含んだマイクロバブルは、毛穴やシワなどの細かい隙間に入り込んで汚れを除去し、また毛細血管に適度な刺激を与えることで血行を促進します。
これらの効果の延長線上として、マイクロバブルは美容効果だけでなく、アトピーなどの皮膚疾患にも良い効果が期待できると言われ始めています。ここでは、マイクロバブルがアトピーに対してどのように作用するのかご紹介します。

マイクロバブルがアトピーに与える効果

皮膚についた微細な汚れを除去する

アトピーは、皮膚が非常に敏感な方や、特定のアレルゲンを持っている方に発症しやすいとされています。ほこりやダニの死骸、カビなど、通常の方が触れても特に皮膚に問題を起こさないものであっても、敏感に反応してしまいアトピーが発症・悪化してしまうのです。
これらの微細な汚れは、毛穴やシワなどの非常に小さな隙間に入り込んでしまうため、通常のシャワーでキレイに落としきることは極めて難しいです。しかし、マイクロバブルの微細な泡であれば、毛穴やシワに入り込んで汚れをしっかり吸着して洗浄することができます。

殺菌効果もある

汚れを除去するのと同じ様に、皮膚に吸着している細かな細菌も除去することができます。アトピーの傷口は菌が繁殖しやすいため、皮膚表面の細菌を除去できるということはアトピーの改善に効果があると言われています。

お肌に優しい刺激で安心

シャワーが顔や肌に当たって痛いという経験はないでしょうか?通常のシャワーは肌への影響を考慮して作られていないケースが多いため、肌に悪影響を及ぼしている可能性があります。
特にアトピー肌などの敏感な肌であれば、患部に強い刺激を受けることで傷みやかゆみが増してしまうこともあります。シャワー程度の刺激と軽視してはいけません。一方で、マイクロバブルシャワーヘッドであれば、超微細な泡が肌を優しく包み込み、肌への刺激が少なく安心です。

病院などの医療機関でおすすめされることも

最近では、皮膚科などの病院や医療機関で、アトピーを緩和する目的でマイクロバブルシャワーヘッドを勧められることもあります。薬の投与を行ってもなかなかアトピーが改善しないという場合など、一度マイクロバブルシャワーヘッドを試してみる価値はありそうです。

エミュール マイクロバブル・ナノシャワーの商品説明はこちら