シャワーヘッドから水漏れする原因と対処方法

シャワーヘッドから水がいつまでも滴り落ちてしまう、ホースとシャワーヘッドの接続部分から水が流れ出てしまう、というときには、シャワーヘッドに汚れが溜まっていないかということをまず疑いましょう。ここでは、シャワーヘッドから水漏れしてしまう原因と対策についてご紹介します。 

シャワーヘッドから水が漏れてきたら

蛇口をしっかりと閉めているのにシャワーヘッドからぽたりぽたりと水滴が落ちてきて止まらなかったり、ホースとの接合部分から水が漏れてしまったりするときには、様々な原因が考えられます。シャワーヘッドが破損しているなど修理が必要なケースもありますが、簡単な対処で改善するケースも少なくありません。まずは自分でシャワーヘッドの水漏れの原因を調べてみましょう。

水漏れの原因を探りましょう

水漏れかなと感じたら、原因は何か探っていきましょう。すぐに改善することもあれば、逆に修理が必要な場合もあります。ここでは、よくあるシャワーヘッドの水漏れの原因と対策ついてご紹介します。

シャワーヘッド内の残留水が漏れている場合

蛇口を閉めた後でもシャワーヘッドに水が残っていることがあります。蛇口を閉めて水を止めた後も、シャワーヘッド内部の残留水が少しずつ流れ出すケースです。この場合は、しばらく時間を空けることで改善するため、特に処置をしなくても大丈夫です。

シャワーヘッドの汚れが原因の場合

シャワーヘッドを掃除したことがないという方は、シャワーヘッドの表面や内部に汚れが溜まっていないかチェックしましょう。汚れによって目詰まりを起こしている場合は、水の出口が無くなってしまっていることが原因で水漏れが発生しています。
この場合は、散水盤を外して、漬け置き洗いやこすり洗いをし、汚れをキレイに落としましょう。また、シャワーヘッドとホースの間のフィルターに汚れが溜まっていることもありますので、合わせてチェックしましょう。汚れが落ちない場合は、シャワーヘッドを交換することも検討しましょう。

散水盤やネック部分に亀裂が入っている場合

水の出口である散水盤やシャワーヘッドのネック部分に亀裂が入っていて、そこから水漏れが発生している場合は、シャワーヘッドの交換を行いましょう。ガムテープ等でぐるぐる巻きにしても水漏れは起きてしまいます。また、ホースに亀裂が入っている場合も同様です。

バルブから水漏れしている場合

シャワーへの水の供給をコントロールするバルブから水漏れしている場合は、バルブの交換を行いましょう。バルブでの水の制御を正常にできなくなっているため、シャワーヘッドやホースが原因ではありません。メーカーにバルブを依頼するのが確実でしょう。

エミュール マイクロバブル・ナノシャワーの商品説明はこちら